FC2ブログ

「品川やきいもテラス2020」開催

灯(あかり)

品川シーズンテラスで、1月27日~2月2日まで「品川やきいもテラス2020」を開催します。

d17494-49-710901-5.png

2019年開催時には過去最高の5万8000人の来場を記録した同イベント。
全国各地のやきいも屋の名店が軒を連ね、できたてホヤホヤのやきいもを野外こたつやドームテントに入って楽しむ期間限定イベントです。
d17494-49-914258-6.png

今回はさらにバージョンアップし、総勢16店舗のやきいも屋が集結。
同イベントで初披露となる新品種のやきいもや、地元でしか食べられなかった希少品種、会場限定のやきいもグルメが多数登場。
メニューの数は100品目以上にもなります。

また、佐賀県からは足湯だけでなく、1団体6自治体の特設物産展も開催。武雄市からは佐賀県産大豆フクユタカを使った「峠の豆腐や若木屋」の絶品「ざる揚げ豆腐」(2月1日〜2日のみ販売)、嬉野市からは農林水産大臣賞受賞のうれしの茶、400年を超す歴史を持つ日本の磁器発祥の地の有田町からは焼きものの豆皿やアクセサリー、有明海を望む鹿島市と太良町からはミネラルたっぷりの伏流水と潮風に吹かれて育った美味しい佐賀みかん、そして県からは20年ぶりのいちご新ブランドの「いちごさん」や日本酒消費額日本一の佐賀県が誇る佐賀ん酒(さがんさけ)を販売するなど、バラエティ豊富な品々を取り揃え、東京にいながら佐賀県の名産物を楽しめます。
d17494-49-915456-4.png

d17494-49-342297-3.png

今年も試行錯誤を重ね、さらなる進化を遂げた「やきいもグルメ」が登場。
愛知県知多郡東浦町「やきいもコロ」の、安納芋の熱いポタージュと冷たいバニラアイスによる、温かさと冷たさがマッチする究極スイーツ「メープル・バニラ・やきいもポタージュ」、東京都文京区の「薩摩芋蜜匠 あめんどろや」の店頭では出さないメニュー「お芋の蜜のアップルパイ」、福井県福井市の「ヒゲ商店」は、今注目の品種「とみつ金時」でつくった「三福富金団子」を提供。
他にもおすすめ「やきいもグルメ」が沢山あります。
d17494-49-738727-2.png

【品川やきいもテラス2020 実施概要】
名称:「品川やきいもテラス2020」
開催日時:2020年1月27日(月)~1月31日(金) 12:00~19:00(最終入場:18:30)
2月1日(土) 10:00~19:00(最終入場:18:30)
2月2日(日) 10:00~18:00(最終入場:17:30)
※売り切れ次第終了
※少雨決行、荒天中止
会場:品川シーズンテラス イベント広場(東京都港区港南1丁目2番70号)
会場アクセス:JR品川駅 港南口より徒歩6分
参加費:入場無料
d17494-49-630901-7.png

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ポチッて頂けたら励みになります。
Posted by灯(あかり)

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply